ひきこもりがWebライターになりました

ひきこもりにも最適!Webライターのことからブログや、ちりしの頭の中のハテナを公開

PCの初期設定は初心者でも簡単にできる!

2019年1月25日に、Lenovoオンラインショッピングで購入したパソコンが、1月29日に届きました。

 

カスタマーサービスで、早く届けられるようにと、担当してくださった方が教えて下さったコードがありますので、もしLenovoで購入する際は、お電話してみると少し早く届くかもしれません。

前記事にスペック詳細を載せてますので、興味のある方はそちらをご覧ください。ちなみにWindows10です。
www.lenovo.com

 


ヤマト運輸のお兄さんが届けてくれました!

f:id:cherishxxcw:20190305013127j:plain




え?「精密機器」と伝票に書いてましたが、中身がよく見ないとわからないほど、ラップみたいなものが巻いてあります。

 

段ボール箱が見えるまで約5分(6重くらい巻かれてます)、出てきたものがこちら!

f:id:cherishxxcw:20190305013143j:plain



 


ラップの山がみえますが、これでも小さく畳んだつもりです。やっと箱が見えましたね。

段ボールを開けると、よくある発泡スチロールではなく、スポンジのような素材で保護されていました。

ぽろぽろ割れたりしないのでいいですね。

 


じゃじゃーん!パソコンラックに設置完了(設置まで約15分)

f:id:cherishxxcw:20190305013159j:plain



 

ここからが本題
プラグをさして、電源オン!いきなり話し出しました。音声でも教えてくれるんですね。

画面の案内にそってOKや選択ボタンをクリックしていきます。

それだけで簡単に設定完了します。

 

次にWindows10の更新がないか確認します。「ここに入力して検索」の窓をCortanaさんと呼びます。

そこにこうしんと入力するだけで「更新プログラムの確認」とでてきますので、そこから確認して、必要があれば更新してください。

 

私は、そのあとに、リカバリー用のUSBメモリーを作成しました。16Gあればできます。

Windows10は、リカバリーメモリを作らなくても、もともとパソコン自体にも組み込まれていますが、もしウイルスにやられてしまってどうにもならないときのために作りました。

 

Cortanaさんにこんと入力しコントロールパネル画面を出します。

システムとセキュリティにある「コンピュータの状態を確認」に進みます。

下の方にある「回復」をクリックすると、「回復ドライブの作成」があるので、そこから手順通りに進めば出来上がりです。(約30分)

 

セキュリティソフトについては、ESETを使っています。

お試しで30日使えるので、もともとパソコンにウイルスソフトが入ってない方は、何かしらのウイルスソフトを入れておく方が安心です。無料有料どちらもたくさんあるので、検索すると情報もりもり出てきます。

 

 

 

ここまで終われば、あとは自由にネットサーフィンやゲーム、SNSなどいろいろ遊んでみてください。いざとなれば、初期化もできますからね!