ひきこもりがWebライターになりました

ひきこもりにも最適!Webライターのことからブログや、ちりしの頭の中のハテナを公開

小1の息子が歩いて学校へ行った当たり前で当たり前じゃない話

お題「どうしても言いたい!」

ADHD(軽度)と診断されている、小学校1年生の息子の話です。
どうしても、書きたかったので、下書きも何もせず書いてます。

『学校まで、歩いて行けたよ!!』

f:id:cherishxxcw:20190131164750j:plain

1学期は、0回
2学期は、3回(見守りつき)


まっすぐ歩いていられない
興味あると止まって時間忘れる
何をしているか忘れてしまう

 

こんな特徴を持つむすこなんですが、見守りなしで歩いて登校できました!

1年生の間は、見守りで練習しとくかなーっと感がていたやさき、ひとりで学校まで無事たどり着くことができました。

 

GPSは、ランドセルにいれてあります。もう本当に気が気じゃなかった。

時間と距離をずっと見ながら、止まってないか、間違えてないか、とても心配しましたが無事でした。

息子よ!頑張った。あなたは、最後まで頑張って登校できたよ。

 

地域のいろいろな係の方が登校時間に見守り立ちしてくださっているのは、知っています。もう本当にありがとう。息子は無事だよ。

今日は、ピアノの帰りにコンビニでおやつ買っちゃおうかな(^^♪