ひきこもりがWebライターになりました

ひきこもりにも最適!Webライターのことからブログや、ちりしの頭の中のハテナを公開

児相・虐待・DVについての思いをつづるブログ

お題「最近気になったニュース」

www.jiji.com

虐待に対する対応は、マニュアル通りにいかないことは、まったく関わったことのない私でも容易にわかります。

それを仕事ととしている人たちの苦労は、はかり知れないです。助けたい一心で、職についた人たちも、心が疲労してきたら、辞めてしまうのも当然だと思います。

 

仕事だから、なんでも我慢しなければいけないなんて、全く思いません。虐待しているのも、受けているのも、助けようとするのも、みんな人間です。体も心もあります。それを、忘れている方が多い気がします。


f:id:cherishxxcw:20190209210341j:plain

 

虐待してしまう人、DVしてしまう人の気持ちを考えると、自分のストレスのはけ口の人もいるだろうし、相手に対して、愛情が間違ったカタチになって、出てしまっている人もいると思います。

 

自分が虐待やDVをしているかもしれないと気づいたら、どうか専門機関に相談してください。どこに言えばいいかわからない人は、病院や役所などに伝えてください。伝えることで、自分も相手も救われることがあると思います。どうか勇気をもってください。

 

 

 

虐待された人、DVされてる人は、お願いですから逃げてください。簡単に逃げられないことも、逃げてもしかたないことも、あるかもしれません。現実に、学校のアンケートに答えた女の子が、死亡するという悲しい事件もありました。みんながみんな助かる可能性が100%では、ないのも現実です。

 

だけど、何かしらの行動をしてほしいんです。ヘルプを発信してほしいんです。SNSでもいい。いのち支える相談窓口一覧|JSSCこういったサイトもたくさんあります。誰かにSOSをだしてください。

 

 

児童相談所で働くみなさん、毎日毎日大変ですよね、お疲れ様です。
見たくない現場をみることもあるかと思いますし、簡単な仕事ではないですよね。批判されることもありますよね。本当に大変なお仕事だと思っています。

 

相談所の職員を増やすと政府が発表していますが、「そんな問題じゃないんだよ」と思われている方もいらっしゃると思います。私もそう思います。


気づかないうちに少しずつ、すり減っている心の疲労なんて、最初は気づきませんよね。心が疲れる仕事は、他にもたくさんありますが、そういった仕事をされている方は、自分が疲労を感じる前から、自分を甘やかすときを作ってほしいです。

 

人間だから限界があります。限界を迎える前に、自分の頑張りに気づいてください。

 

私が、寝る前に聞いている音楽を紹介しておきます。
一人ひとりが、心をセルフケアできる何かが見つかりますように。

 

頭使ったときは、甘いもの!!

 

www.cherishxx.work