ひきこもりがWebライターになりました

ひきこもりにも最適!Webライターのことからブログや、ちりしの頭の中のハテナを公開

1.ADHDの特徴と対応の仕方【息子不注意編】



f:id:cherishxxcw:20190215203015j:plain

ADHDと診断されたとき、「あーやっぱり」と思いました。

それなりに、思いあたることがあったので、びっくりはしませんでした。

 

過去記事↓↓↓

 

www.cherishxx.work

 

息子は、軽度と診断されています。いまのところグレーゾーンな感じです。

症状がこのまま継続すれば、確定診断となるそうです。

 

ADHDでありがちな、特徴と私のとっている対応を紹介しますが、これが正解なのか不正解なのかは、わかりません。

それに、一人ひとり違うことも理解して読んでください。

 

不注意編

忘れ物が多い

家からの忘れ物は、ほぼありません。私が必ず一緒に確認しているためです。

しかし、学校や学童に忘れ物をしてきます。水筒や傘、上着など、週3回は忘れてきます。

学校が開いている時間なら、一緒にとりに行きます。

そのときにかける言葉は「水筒あってよかったね。忘れたら明日困るからね~」です。

物をなくす

鉛筆・消しゴム・ハンカチ・ティッシュなどなど、小物は毎日くらい、何かしらなくしています。

息子と相談して帰る用意をするときに、必ずみるらしい学校のファイルに「忘れ物はない?全部あるかな?」と書きました。

効果はまだ実感していませんが、息子から「確認したのになー??」という言葉が出てくるようになりました。本人は確認しているようです。

集中しすぎる

没頭すると、それしか見聞きできなくなります。

どれだけ呼んでも返事が返ってきません。

そんなときは、肩をトントンします。

この集中が勉強に向いてくれればいいのにと思ってし。。。。

ワンテンポ遅れる

まさにこれ!担任の先生に言われました。

体育の授業中に指示をだしても、みんなができたころに動き出すようです。

家ではあまり感じることはないです。

字が乱れる

まだまだそんな時期なのかもしれないと思うんですが、線がつながらない・数字が1画ずつばらばらで暗号になっている。

「誰がみても同じ数字に見えるように書いてね」と書き直させています。




縄跳びが苦手

これも、ワンテンポの話とかぶるかもしれませんが、下手です。

体が思うように動かないらしく、自分でも歯がゆいようです。

お休みの日は、自宅でも練習してますが、前跳びが10回連続で、できれば上出来です。

片づけられない

オープンな一人部屋を用意していますが、片付いていません。お休みの日に片づけをさせるようにしていますが、一人ですると、棚や箱に突っ込むだけです。

一緒にすると怒ってきます。「なんでそんなことしなきゃいけないの?」「どうして決めた場所がわかるの?」言いたいこといってきます。

耐えられず、ケンカになることもしばしばあります。

ADHDであることに気づかれにくい

そうですね、担任の先生と私と主治医以外は、気づかないんじゃないでしょうか。

ちょっと落ち着きのない男の子だね。くらいの感覚だと思います。

 

でも、これは今のところだと思ってます。成長につれ、友達も何か違うと感じることがあるとおもうので、小さい頃から療育させていきたいと考えています。

 



こちらのホームページの内容をもとに書きました。
adhd.co.jp



どうですか?思い当たることありますか?こんなに不注意な息子ですが、忘れないものがあります。

それは、ゲームをしていい時間です。これだけは、常に守ります。
次回は、多動性・衝動性が目立つ編を書こうと思っています。

 

www.cherishxx.work