ひきこもりがWebライターになりました

ひきこもりにも最適!Webライターのことからブログや、ちりしの頭の中のハテナを公開

通学自転車とあわや接触事故に

ADHDの息子と仲良くするための本

f:id:cherishxxcw:20190219234858j:plain

先日あった、息子の危なかった話をします。
タイトルのとおり、中学生が運転していた自転車と接触寸前だったようです。

 

私が知ったのは、息子が寝る前に、自転車の人に嫌なこと言われた~(´;ω;`)の一言

 

は?


何?今何言った?
息子の話していることも、思い出しながらというか、感じたままといいますか…大学生だか、よくわからないだか、本当に何を伝えてくれているのか、まったく掴めず変質者にでも、出会ったのかとヒヤヒヤしながら話を分析して聞いていました。

要約して話をつなぎ合わせると、徒歩登校中に中学生の自転車に乗った男の子から「どけっ!」と言われたようです。

 

はい。それだけです。きっとフラフラ歩いていたんでしょうね。

その日は、自宅を出発する時間が数分遅くて、いつも登校中に会うお友達と会わず、一人で歩いていたようです。


フラフラ歩いてたって決めつけるべきではないと思いますよ。思いたいですよ。でもその日は、そんなご機嫌で集中力きれた感じだったので、ママの直感でフラフラ歩いていたと決めました。

 

歩いていくのに、だいぶ慣れてきたから、少し気が緩んでいましたね、顔つきが怪しいときは送っていこうと思いました。よけてくれた中学生よ!ナイスゥ!



我が家の水筒にはミネラル麦茶が入ってます。