ひきこもりがWebライターになりました

ひきこもりにも最適!Webライターのことからブログや、ちりしの頭の中のハテナを公開

年度は西暦と併記になる

f:id:cherishxxcw:20190401121835j:plain

新元号が発表になりました。『令和』

5月1日から、令和元年になることが決定しました。

 

4月1日から31年度としてスタートする学校や行政は、2020年3月31日まで31年度と表記するのでしょうか。

確定申告もどうなるんでしょうね。12月31日が令和元年なので元年となるのでしょうか。

 

 

公文書について軽く調べてみました。

併記されることになるようです。
年度末が3月のところは、3月まで併記になりそうですね。

 

併記ってどんなの?

平成31年度(令和元年)5月5日

平成31年度(2019年)5月5日

令和元年度(2019年)5月5日

 

どれっ( ゚Д゚)!!

 

政府は併記をすることで、国民の混乱を少なくすると発表しているようですが、実際に公文書となると各行政機関の通達を頼るしかないですよね。

 

令和元年硬貨を目にするのはいつなんだろう。

ちりしは、「昭和」世代なので、3世代生きることになるんですね。
もしからしたら、4世代いきるのかしら、、、